FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汽車は来ず

汽車は来ず

ローカル線の撮影は当時はとても大変でした。
列車で移動して、駅から撮影地まで徒歩で向かっていました。
また撮影場所も知らずにうろうろしていましたから、こんな素敵な場所を見つけても列車が来なくてさみしい思いをしながら、駅に向かったこともたびたびありました。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

コメント

想像力

以前はかなり苦労をされてたのですね?

この写、被写体が不在ですけど想像力を描き起こされます。
あたしは、長編成のC-62でも走らせますね.....(笑)

teddy bearさん

学生時代は長期間、周遊券でふらふらしていました。
次の列車が来るまでの待ち時間2~3時間ということもよくありましたね。
列車が写っていないから想像で何でもありですね。
ですから、3DCGが楽しいのです。
今年はそちらもがんばろ~っとv-237

一人旅してた頃、列車の来ない線路を見ながら歩いていると、
私は、列車が来ないほうが旅感覚を味わえたんです。
列車が来ると現実に呼び戻されるというか静寂を破られてしまうというか・・・。
寂しい土地を求めて旅していたからかな。

やわらかい機械さん

旅という感覚は列車がないほうがあるのかもしれません。
列車の写真を撮影するということになると....
世の中には列車が写っていなくても鉄道写真として素敵な作品もありますから、そのあたりを考えれば良かったんですが....

こんばんは。
ひぐま3号さんの所から辿ってきました。この画像も北海道なのでしょうか。今のように、車で移動できれば楽チンですが、私等の学生時代は、やはり鉄道で移動して、そこから歩き。。。。というのが多かったでしょうね。
 私はなかなかそこまで根性がなかったので、駅や列車内からの撮影くらいしか、できなかったです。

gamera63さん

はじめまして、ご来訪ありがとうございます。
そうです、北海道です。
当時から一日数本しか運行がない路線もかなりありましたから、一日で1本しか撮影できないという日もありました。
駅撮りも多かったです。
これからもよろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

locokenken

Author:locokenken
蒸気機関車が好き
ローカル線が好き
写真が好きです。
鉄道沿線で見かけたら、
一声かけてくださいね。

フィルムも使用しています。
カテゴリーは
「Square Club」
「モノクロ」
「ハーフカメラ」
です。

HP:
STUDIO K-train

ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。