FC2ブログ

煙りたなびく

煙り棚引く

本来なら雪が降り積もってもおかしくない季節。
出かける前にイメージしていた景色とはちょっと違いました。
それでも満足できる結果となりました。
ときおり冷たい小雨が降る中、走っていきました。
姿はみえなくても長くたなびかせた煙が存在をアピールしていました。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

コメント

今回は雪が少なかったので、少々残念でした。
でも雪国の「長い冬の訪れを感じる」と言ったらいいのかしら?、そんな雰囲気を感じました。
この長い煙も、気温が低いからこその煙。
ここではそんなことを考えながら撮影していました。

バックの山の入れ方がバランスいいですねv-25

ミセスさん

そうですね、ちょっと残念ではありましたね。
でも雪が少なくて白煙がよく目立つのでこれはこれでよかったと思っています。
冬の訪れを感じる景色でした。

>山の入れ方
ありがとうございます。
空や山の色合いも気に入っています。

蒸機ならではの構図ですね!カマが見えないとどうしても敬遠してしまいますが、アルバム的な組構成では絶対に欲しい1枚。背景の山並み、前景の雪を被った田畑、そして流れる煙。撮影者のセンスが見える1枚と感心しております。

ひぐま3号さん

ありがとうございます。
蒸気の場合は煙が出れば見えなくてもOKというところが撮影の幅を広げてくれますから助かりますよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

locokenken

Author:locokenken
蒸気機関車が好き
ローカル線が好き
写真が好きです。
鉄道沿線で見かけたら、
一声かけてくださいね。

フィルムも使用しています。
カテゴリーは
「Square Club」
「モノクロ」
「ハーフカメラ」
です。

HP:
STUDIO K-train

ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー