FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風を受けて

風を受けて
美ケ原高原

2000メートル級の高原では、そんなに高い木がないんですね。
そんな散策路のすぐ脇に1本の木が立っていました。
急な斜面を吹き上がってくる強い風をずーっと受けていたのでしょう。
枝が風下の方向にしか伸びていないんです。
またまた生命力を感じさせられました。

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

コメント

こういう木は北海道の常時風の強いところでもみかけますが、がんばれ!と言いたくなりますね。、

テルゾウさん

強い風に吹かれても、頑張っている姿に応援を送りたくなりますよね。

こういうの不思議ですよね。
根っこがしっかりしているんですかね。

こういう木を見たときに、自分のそのときの心次第で感想が変わりますよね。
「面白~い」だったり。
「私も踏ん張らなくちゃ」だったり。。。

年を重ねてきたせいか、今の私は
「友よ、頑張れ」と友人にエールを送りたいです。

この時点では風はなかったのですか?

てっきり!!
引き荒れているものかと!!
kenkenさんも風の中でシャッターを押しているのかと思い込ませてもらっちゃいました。笑

このまま、癖になって止まっているんですね。

なんか・・すごいな^^

ミセスさん

強風に吹かれても倒れないのですから、きっと根っこの踏ん張りがすごいのでしょうね。
私もこの木を見た時に、頑張っているんだねと思いました。
そして頑張れよって声をかけました。

yoshiさん

この写真を撮影した時には、穏やかで風はほとんどありませんでした。

普段ではこんな形になった木を見ることはできないのでビックリでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

locokenken

Author:locokenken
蒸気機関車が好き
ローカル線が好き
写真が好きです。
鉄道沿線で見かけたら、
一声かけてくださいね。

フィルムも使用しています。
カテゴリーは
「Square Club」
「モノクロ」
「ハーフカメラ」
です。

HP:
STUDIO K-train

ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。