サクラ駅発車(6×6版)

サクラ駅発車(6×6版)
磐越西線
使用カメラ:Hasselblad 500C/M レンズ:Sonnar 5.6/250 T* CF
使用フィルム:Velvia 100


4/16に書いた記事にした写真のポジ版が上がってきました。
こちらは発車直前の景色です。
黒々とした煙が予想以上に空高く舞い上がりました。
駅の端にはサクラの大木が満開の花を咲かせています。
懐かしさを感じさせてくれる景色でした。 上の写真はスキャナーで読込み後、カラー調整してマゼンダを下げました。
いつもはここまでマゼンダを落とさないのですが、今回は次の写真との比較のために強めに調整しました。

サクラ駅発車(デューブ版)
こちらは同じ写真ですが、デューブをしてみました。
デューブとはフィルムをライトボックスに乗せて、デジタルカメラで撮影してデジタルデータに変換することです。
使用カメラは、Canon 40D : SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DGです。
こちらは明るさを少しだけ調整しました。
デューブの方が発色がよいとか言われています。
感想としては、あんまり違いがわからないし、
準備が大変ですから、スキャナーで取り込んだ方がお手軽でいいなぁという感じです。
あっ、でも私の写真の腕がないから違いがわからないだけかもしれませんが。。。
それと私的にはすこしマゼンダが強いスキャナー取り込みの色合いの方が好みかもしれません。
みなさんは見比べてみてどう思われますか?

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

コメント

こんばんは。すごいですねー! ポジ→ポジのデュープとは違うんですもんね・・・
デジでの作成、私は恥ずかしながら一度も自分でやったことがありません。難しそうですね・・・
>今回は次の写真との比較のために強めに調整
>・・・
>こちらは明るさを少しだけ調整
なるほど~。2枚の間で、カラーバランスも発色もちがいますもんね・・・煙の色とか塗装色とかカーブ手前の枯れ草とか・・・
なんででしょうね。スキャナーとビューア?の光源の違いでしょうか?それとも40Dがホワイトバランスをオートで考えてくれてるのかしらん?謎ですね・・・
薄いほうの煙の色と、背景の山の色が重なってステキに写ってる部分等々、私もスキャナーで読み込んでおられる方が好みかもしれません。

こんばんわ
専門的な事はさっぱしの私ですが・・・
1枚めもほうが、霧がかかったようで好きです。
二枚目のほうがSLがはっきり見えるような気がしますけど・・・・
しかし、見事な黒煙ですね。
黒々としてます~

シマゾウさん

感想ありがとうございます。
40Dのホワイトバランスは太陽光に固定して撮影しました~v-12
オートにするべきでした。
露出がよくわからないのでオートにしたのが敗因かもです。

>スキャナーで
ありがとうございます。

sakura498さん

ご感想ありがとうございます。
確かに1枚目の方が階調とびが少ないように見えます。
素晴らしい煙でしょう。
ぜひお出かけくださいね~。

私も難しいことは、じぇ~んじぇんわかりません。
好きor嫌いでしか、写真を見る事ができないですv-393
私はマジェンタがかったフィルム写真の色が大好きです。

フィルムの出す、この時期の枯れ草の色が好きです。

ミセスさん

ありがとうございます。
むずかしいことを知らなくても、写真が好きという気持ちがあればよいのではないでしょうか。
私も写真が好きなんです、上手い下手は別として。。。
フィルムの枯れ草の色はいいですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

locokenken

Author:locokenken
蒸気機関車が好き
ローカル線が好き
写真が好きです。
鉄道沿線で見かけたら、
一声かけてくださいね。

フィルムも使用しています。
カテゴリーは
「Square Club」
「モノクロ」
「ハーフカメラ」
です。

HP:
STUDIO K-train

ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー