FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バック走行

バック走行
大井川鐵道には、蒸気機関車の向きを変えるターンテーブルが千頭駅にしかありません。
そのため帰りの列車は後ろ向きに走ります。
現役時代は時々見かけましたが、今はほとんど見かけません。
タンク車の場合はバック走行の方が機関士さんにとっては視界の確保ができて運転しやすそうです。
旧型客車牽引というのもいいですね。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

コメント

おっ、シンクロしてますね~バッチリですよ~
模型みたいな感じがこれまたいいですね~(拍手)

バック運転の流しは良いですね。
私も先日挑戦しましたが、惨敗でした。
いつも往路しか撮らないで帰っちゃうからでしょうね。
練習しなきゃいけません(^^ゝ

ひぐま3号さん

ありがとうございます。
なかなかバチッと決まらなくて。。。
1日1往復の蒸気機関車での流し撮りはリスクが大きいです。

Hisanoriさん

復路のバック運転はどうまとめてよいかわからず、流し撮りをすることが多いです。
私もまだまだ練習しなければ。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

locokenken

Author:locokenken
蒸気機関車が好き
ローカル線が好き
写真が好きです。
鉄道沿線で見かけたら、
一声かけてくださいね。

フィルムも使用しています。
カテゴリーは
「Square Club」
「モノクロ」
「ハーフカメラ」
です。

HP:
STUDIO K-train

ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。