スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凍る湖

凍る摩周湖の朝

凍てつく空気の中、摩周湖に朝がやって来ました。
気温は氷点下、カメラのシャッターもこおりそうな日でした。
真っ暗な道をカメラを担いで一人目的地に向かう時って寂しいです。
でも、こんな景色を見ることができると気持ちも一瞬で晴れやかになります。 凍る摩周湖

こちらは反対側、日が当たっているほうです。
霧の摩周湖とよくいわれますが、冬場は湖面が見える時が多いようです。

この年は雪が少なくて道はアイスバーンでよく滑った記憶です。

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

コメント

寒そうですね。。空気がキーンとして見ているだけで鼻が痛くなりそうです。

太陽がちょこっと見えたときの喜びが伝わってきますv-10

いよいよ寒くなってきましたね。
軟弱モノの私はこのお写真をみただけでホッカイロが欲しくなりました・・・(^^;
昔は白金カイロ。懐かしいです。
・・・逆光、順光の2つの表情を同時に拝見できる贅沢。
それぞれから違った寒さ、温度をしみじみと感じました。
2つならべて、白いマットに入れて・・・ステキでしょうね。

# 魚眼の会、ですか・・・v-12v-451v-100
シグマからDX用の魚眼が2本出ますよね。
新しいコーティング目当ての買い換え需要で、
年明けあたりに出物が出ないかしらと考え中でした。
ははは。v-62

北海道独特の静まり返った夜明け前の空気に包まれた冬道を
一人とぼとぼ歩くって心細かったでしょうね。
私も夜明け前に宿を発ち人気のない凍った湖などに向かう旅を
何度もしていますが、いつもY.Hで知り合った仲間と一緒だったので、道程楽しかったです。

ミセスさん

とても寒かった記憶です。
レリーズする時に手が震えて手ぶれをおこすのではないかと思いました。

お日さまが顔を出した時は本当にうれしかったですv-221
やったーって感じでした。

シマゾウさん

今ならホッカイロがありますからねぇ。
当時は寒くても厚着をするだけでした~v-406

>2つならべて、白いマットに入れて
この写真、プレゼントしましょうか。

>魚眼の会
ミセスさんも欲しそうですし、ぜひ結成しましょう。
シマゾウさんが会長ということで...v-398

やわらかい機械さん

真っ暗な中、夜行列車を降りて駅を一歩出ればほとんど明りがないところが多かったです。

私もY.Hに宿泊した時には知りあった仲間と出かけたこともありました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

locokenken

Author:locokenken
蒸気機関車が好き
ローカル線が好き
写真が好きです。
鉄道沿線で見かけたら、
一声かけてくださいね。

フィルムも使用しています。
カテゴリーは
「Square Club」
「モノクロ」
「ハーフカメラ」
です。

HP:
STUDIO K-train

ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。