FC2ブログ

別れの時

故郷へ
日も沈みあたりに一段と暗さを増してきた時、物悲しさを感じるものです。
そんな気持ちで暗くなった山を見ていたら、たくさんの煙を吐きながら汽車が走り去っていきました。
何もかも乗せて、去っていくように見えました。

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

コメント

2つのテールライトが印象的です。
大きくばらけた白煙がいいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ミセスさん

この場所、素敵でしたね。
手持ちではこれ以上止めることができませんでした。

鍵コメさん

そうなんですよ~。
貴重な情報ありがとうございます。

某お〇さんの所でも夜汽車がv-10でしたけどkenkenさんも素晴らしい夜汽車をGETしてるじゃないですか~v-10とにかくイイv-10
昨日出撃した”自称”若い晴れ男さんはどんな夜汽車を撮ったのかな?やっぱ流し?

釜飯さん

ありがとうございます。
夜汽車ってとっても雰囲気があっていいですよね。

>若い晴れ男さん
やっぱり流しのおっさんだったはずですよ~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

locokenken

Author:locokenken
蒸気機関車が好き
ローカル線が好き
写真が好きです。
鉄道沿線で見かけたら、
一声かけてくださいね。

フィルムも使用しています。
カテゴリーは
「Square Club」
「モノクロ」
「ハーフカメラ」
です。

HP:
STUDIO K-train

ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー