移りゆく時代

移りゆく時代

交流電化から直流電化に工事され、新しい架線柱がたくさん並んでいます。
ごげ茶というか黒というかすごく目立つ色なんです。
写真を撮影する時に困っています。
そんな新しさの向こうで、蒸気機関車の煙が高らかに空に舞い上がっています。
そんな煙と匂いに誘われて、出かけて行くのですけれども...

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

コメント

おはようございます。
確かに凄い数の架線柱ですねv-405
こうなると架線柱の間を抜くのはまるでゲームのようですね。。v-26 

でも「今の汽車の姿」ということであれば、もっともそれらしい景色ですね。

これだけの架線柱があると撮影は大変ですね。
これに比べたら今撮っている路線はかなり良い方です。

ミセスさん

この架線柱との戦いは、SLだけに限らずどの列車を撮影する時にも困っています。
そんなところを克服するのも楽しみの一つなんですが...

>今の汽車の姿
確かにそうですね。
でも非電化区間を走るSLがうらやましいですv-10

Hisanoriさん

この場所は特にすごいんですよ。
でもそれなりに撮影楽しんでいます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

locokenken

Author:locokenken
蒸気機関車が好き
ローカル線が好き
写真が好きです。
鉄道沿線で見かけたら、
一声かけてくださいね。

フィルムも使用しています。
カテゴリーは
「Square Club」
「モノクロ」
「ハーフカメラ」
です。

HP:
STUDIO K-train

ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー