FC2ブログ

県境を行く

県境を行く
二つの県の境には小さなトンネルがあります。
少しだけ小高くなっている坂をゆっくりと電車は上ってきます。
それほど急な坂ではないので難なく上ることはできると思います。
しかし、ゆっくりと一歩づつを確かめるように上ってきました。
何を思って坂を上がったのでしょう。
大好きなパノラマカーはもうここには現れません。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

コメント

たくさんの思い出があるパノラマカーがなくなっていくのは、とても淋しいことですね。

>何を思って

撮影者もいろいろと思いながら、シャッター切られたことでしょう。

広見線善師野~西可児のほぼ真ん中にあるトンネルですよね。
道路だと県境を示す標識があって
そこを通る時、特別な気分になるのだけど
この小さなトンネルが県境と知って
電車に乗っている人ってどのくらいいるのかな?

ヘッドライト

名鉄沿線の名撮影地ですね!
ここは定番の「トンネル抜き」がほとんどの中、あえて4っつのヘッドライトを強調しようと
トンネル内での車両を狙うところなんざ、kenkenさんらしいと思いましたです。。。

追伸:右側の白い箱は切り取って下さい(笑)

ミセスさん

ダイヤ改正が実施されて、本当にパノラマカーの運用が少なくなってしまいました。
ぜひ保存して欲しいです。

>撮影者も
シャッターを切る時に本当にいろいろなことが頭をよぎりました。

やわらかい機械さん

あらぁ~、撮影場所、わかってしまいましたか。

>電車に乗っている人
自分の力で移動しないので、あまり気にしていないでしょうね。

teddy bearさん

>定番
へそ曲がりな性格なので、みなさんと同じように撮影できないんですよね。
でもね、パノラマカーにおいては結構ドッカン写真を撮影しています。

>白い箱
はははっ。。。
構図については結構いい加減な人間ですから、許してやってくださいv-435

こんばんは。

少々出遅れましたが(笑)、
このトンネル、いい雰囲気だな~と
見入っちゃいました。

古そうなポータルの感じとか、
まわりの草木の感じとか、
しっとり・・・
暗めの露出も、雰囲気にマッチしてて、
いいです~。

抜けるトンネルは数あれど、
まわりがきっちり整理できるトンネル、
そうないですよね。

NOBUNOBUさん

ありがとうございます。
気に入っていただけて光栄です。

雨が降りそうな日でしっとり感がよく出ました。
この後雨が降りだしずぶぬれで帰ってまいりました。
ここは有名撮影地で、最近ではパノラマカーが来る日は人出も多かったです。

トンネルの向こうにまたトンネルがあるように見えてしまいました。
4個のライトがとても不思議、印象的です。

きんたさん

この電車は4つのヘッドライトが特徴のパノラマカーです。
シルエットとライトを印象的に撮影したい思っていました。
ありがとうございました。

先頭展望席からの見つめもすばらしいですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

locokenken

Author:locokenken
蒸気機関車が好き
ローカル線が好き
写真が好きです。
鉄道沿線で見かけたら、
一声かけてくださいね。

フィルムも使用しています。
カテゴリーは
「Square Club」
「モノクロ」
「ハーフカメラ」
です。

HP:
STUDIO K-train

ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー