FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨上がりの町

ガラスの反射
雨上がりの町1
午前中降り続いた雨もお昼過ぎにはやみました。
用があって少し町中を歩きました。
普段はほとんど歩かない都会の街並みの変化に驚きを覚えました。
ガラスに映る景色がとても新鮮に思えました。 ガラスの向こう
雨上がりの町2
ガラスの向こうに透けて見える景色がいつも見ている景色とは全く違っているようで一人取り残されているように感じました。

ガラスの中
雨上がりの町3
お店のディスプレイもとてもおしゃれに見えます。
ガラスの中で時代はどんどん進んでいるのですね。

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

コメント

お手軽真四角を持ってさっそくスナップ撮影にお出かけになったのですね。
ガラスの写りこみ、私も大好きです。どこかに撮りに行きたくなりましたv-10

ミセスさん

都会に出かける用事ができましたので、お手軽真四角を持って出かけてきました~v-410
ガラスを見ていたら、撮影したくなってしまいました。
しかし、都会でカメラを構えるのは勇気が入りますね。

おはようございます。真四角構図、おさまりがいいですねー♪
うーん。収まりが良いから収まりをはずすのが逆に、難しそうです。悩みます。

都会はガラスだらけですね。
昔は、小さくて薄いガラスしかなかったですもんね。
アルミサッシにはめる大型ガラスを始めてみたときの驚愕をいまでも覚えています。

シマゾウさん

おさまりがいいので、私のような未熟者には重宝するんですよ。
ガラスの耐久性が増したことによって、建物のありようが変わってきているような気がします。

おはようございます。
カプリオGX100、楽しんでいらっしゃいますね。
写りこみ面白いですよね。
面白いけど難しくありませんか。

以前昔のガラスがはまっている建物があったのですが、ガラスを通して見える景気が揺らいでいて柔らかでいいなと思いました。
今は何事もカチッとしていてシャープでいいのだけれど、時にはほっとしたいって思うことありませんか。

きんたさん

カプリオGX100、楽しいですよ~。
ガラスの写り込みの撮影は、気をつけていないと自分が写ってしまったり、ガラスの向こうが不自然だったりです...

>時にはほっとしたいって
そうですよね。
最近はすべてにおいて白黒はっきりが多いと思います。
柔らかい感じを求めてフイルムカメラも使用してしまいます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

locokenken

Author:locokenken
蒸気機関車が好き
ローカル線が好き
写真が好きです。
鉄道沿線で見かけたら、
一声かけてくださいね。

フィルムも使用しています。
カテゴリーは
「Square Club」
「モノクロ」
「ハーフカメラ」
です。

HP:
STUDIO K-train

ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。