FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古いトタンのある風景(デジタルカラー版)

トタンC01
前回はモノクロ6×6版「古いトタンのある風景」を4回にわたりアップいたしました。
今回は列車の撮影に出かけた時にみつけたデジタルカラー版です。

屋根のトタンが長い年月を経て錆色になっていました。
トタンの上に飛ばないようにするための押さえ板が打ち付けてあるところに懐かしさを感じました。
背後のサクラはこのトタンの屋根の移り変わりを毎年見ているのでしょうね。
トタンC02
逆側に廻ってみました。
やはり錆色で押さえ板が打ち付けてありました。
どれぐらいの年月が経っているのでしょう。

トタンC03
これは1週間ぐらい前の写真です。
桜の花はまだツボミが多くトタンの錆の色と妙にマッチしているように感じました。

トタンC04
じつはこんな建物も横に建っていました。
次のテーマにしようと思っていた古い板の壁がある建物でした。

今回はカラー版ということで色を添える意味も含めて、すべてサクラと絡めてみました。

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

コメント

デジタルカラー版、拝見させていただきました。
ありがとうございます!v-273
押さえ板の一枚、すごいですね。よくぞ見つけてきてくださいました♪
電線に桜が五線紙の上の音符のようです。すごいわぁ・・・
散ってない桜がちょうどよいですね。
>古い板
トタンの、さらに難易度が上なんですなぁ。
面白そうですね。でも私には無理です~v-19

こんばんわ。

3枚目の写真が好きです。
つぼみの頃の桜でしょうか。。
赤っぽいつぼみとトタンの錆色で、色に統一感がありステキです。

北国育ちの私、トタン屋根は日常の風景でした~
波状トタンは主に小屋程度の屋根か壁に使われていましたっけ。
冬場、屋根に雪が積もりその上に乗るとガサーって流れ落ち
危うく一緒に落ちそうになることが常でした(笑)
画を見て妙に懐かしくなっちゃいました~

古いトタン屋根も然る事ながら、どうしても立派な桜に目移りしてしまう
あたし.....。
4枚目を見て、神社巡りでもしてみようかな?という気分に.....。

シマゾウさん

気に入っていただけましたでしょうか。
押さえ板、見つけた時には飛び跳ねてしまいました。
出かけた時には8分咲きぐらいで一番よい時期でした。
>古い板
一緒に探しませんか?

ミセスさん

>統一感
ありがとうございます。
3枚目だけ1週間近く前に撮影した写真です。
ツボミがたくさんついていました。

ひぐま3号さん

北海道は雪が滑り落ちやすいようにトタン屋根の家が多かったですよね。
>北国育ち
道内夜行も存続の危機がきているようですね。
撮影に出かけたいと思いつつ、出かけられないでしょうね。

teddy bearさん

ここのサクラは大きかったですよ。
>神社巡り
4枚目の写真から、すごい想像力ですねv-405
この感性がすばらしい作品に繋がっているのですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

locokenken

Author:locokenken
蒸気機関車が好き
ローカル線が好き
写真が好きです。
鉄道沿線で見かけたら、
一声かけてくださいね。

フィルムも使用しています。
カテゴリーは
「Square Club」
「モノクロ」
「ハーフカメラ」
です。

HP:
STUDIO K-train

ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。