FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古いトタンのある風景

トタン1
モノクロで撮影する被写体を悩んでいた時にある方からヒントをいただきタイトルのような写真を撮影することにしました。
さてさてテーマは決まったもののいざ探すとなかなか気に入ったトタンがないんです。
トタンの壁や塀、建物となると子供の頃にはよく見かけたことを思い出して探してみました。
それはこんな屋根の建物です。
「のこぎり屋根」と言っていました。
織物業をおこなっている工場の屋根のことを言い、通常「機屋(はたや)」さんと言っていました。
こんな機屋さんがまだまだ残っています。
機織りの仕事を続けているところもあれば、倉庫として使用しているところ、空き家になっているところ、今ではいろいろです。 トタン2
のこぎりの刃の数がたくさんある屋根の方が当然ですが、大きな工場になります。
昔は、バッタンコ、バッタンコと朝早くから夜遅くまで機織りの機械の音が聞こえていました。
中に入ると隣の人の話し声が聞こえないほどの大きな音でした。
ノコギリ屋根を探して歩いていると子供の頃の思い出がよみがえって、懐かしさを覚えました。

トタン3
こちらは私が子供の頃に市民病院の出張診療所だった建物です。
未だに残っていたんですね。
トタンの塗装もはがれて浮き上がり過ぎ去った日々の長さを物語っているようです。

トタン4
同じく出張診療所ですが、夜中に出かけてみました。
バルブ撮影を試してみました。
バルブ設定はできるのですが、レリーズをつけることが出来ないのでシャッターを指で押したままジーッとしていたら、指がつりそうになってしまいました。
廃屋になっている旧診療所に夜一人で出かけたのですが、ちょっと怖かったです。

撮影データ :Yashica-D
使用フィルム:NEOPAN100 ACROS

おまけ
Yashica-D
見たこともない方も見えると思いますので。。。
「Yashica-D」とはこんな形をした二眼レフカメラです。

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

コメント

もう、なんて書いたらいいかわかりません。v-63
しかも、Yashica-Dで撮ってくださったのですね。
ハッセルでお撮りになるかなと思っていたのでした。
むむー。困ったな。
こんなお写真を見せられたらYashica-Dが欲しくなっちゃうじゃないですか!(笑)
そんでもって、指がつりそうに・・・ですか。v-17気合!ですねっ!!v-76
ホントにどれも素晴らしい作品で感激です。
トタンの建物のありようも素晴らしいんですが、薄い昔のガラスの質感がもうたまりません・・・
プリント次第では2枚目と4枚目、全然別の印象になりそうな予感もしますねー。
拝見できて幸せです。お疲れ様でした。癒されました~v-238

古い家はいですね・・・・私も近畿出張の時に朝のウヲーキングにデジカメ持って古い家をとりためています。名古屋は中村に昔の遊郭だったようないい建物がありました。そのうち私もブログをやろうかなと考えてます・・・・こんど写真の撮り方を教えてください。

建物って、もっとも生活に密着したその時代の風景ですよね。
ですから鉄道の写真を撮る時でさえ
わざと建物を撮り込んでみたりすることが、多々あります。
今は、どこにでもある家屋の姿も
何十年後かには、そこに写った今の車両と共に
懐かしいと思える日が来そうですから。

トタン、最近ほとんど見なくなりました。
まだこうして現役で残っているところがあるのですね。
バルブ撮影もされたんですね。。すごいv-405

シマゾウさん

ありがとうございます。
お気に召しましたでしょうか?
シマゾウさんのために気合いが入りましたよ~v-398
実は「トタン」明日も続きます~v-410

Yashica-Dならそんなにお値段高くありませんから、明日には購入できますよ~v-37

PS.
シマゾウさんのブログでご紹介いただきありがとうございますv-435

てるやまさん

ご覧いただきありがとうございます。
今後もよろしくお願いいたします。
ブログぜひ早いうちに始めましょうよ、楽しいですよ。

>写真の撮り方
う~ん、構えなくても普通に撮影すればよいかと.....

やわらかい機械さん

この「のこぎり屋根」もかなり減っています。
仰るように今を残しておこうと思えば、車両も建物も同じですよね。

ミセスさん

トタンのあるところ、見つけるコツをつかむまではちょっと苦労しました。
今ではこの辺りならと当たりをつけることが出来るようになりました。
バルブ撮影、レリーズボタンを30秒以上ず~っと押しっぱなしは大変でした~v-393

こんばんは~。
いつも読み逃げですみません~m(_ _)m
良い風景ですね...最近、こういう光景にとってもひかれます。
北海道では、屋根がトタンというのが常識でした。(雪が滑り落ちやすいように)
モノクロ、いいですよね(^^♪

お使いのカメラと外見がそっくりのカメラを持っているのですが、ベスト判フィルム用なので、このところずーっと部屋のインテリアと化していました(^^ゞ
(Yashica-Dは、6x6ですよね?)
ベスト判を売っているお店もあるんですが、なかなか行くヒマがなくて。な~んて、普通のブローニーをカットすれば良いだけの話なのですが、根が横着なものでして(苦笑)
久しぶりに使ってみようかなぁと思いましたv-290

ベルニナさん

いつもご覧いただきありがとうございます。
トタン屋根の家はどんどん見なくなってきましたね。
久しぶりのモノクロ撮影、きちんと色が出せるかと思うととても緊張しました。

はいYashica-Dは6×6です。
ベスト判、見なくなりましたね。
ベスト判の作品ぜひ拝見させてください~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

locokenken

Author:locokenken
蒸気機関車が好き
ローカル線が好き
写真が好きです。
鉄道沿線で見かけたら、
一声かけてくださいね。

フィルムも使用しています。
カテゴリーは
「Square Club」
「モノクロ」
「ハーフカメラ」
です。

HP:
STUDIO K-train

ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。