スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンパスペンFT

オリンパス ペン FT
わが家に新しいカメラがやってきました。
ずっと以前から欲しくて探していたカメラです。
その名は「オリンパスペンFT」です。
どんなカメラかって?

オリンパスペンという名前はお聞きになったことがある方も多いと思います。
初代オリンパスペンは1959年にハーフサイズカメラとして登場しました。
すぐに爆発的な人気を博し、他社メーカーもハースサイズカメラを発売します。
それでもハーフサイズカメラのオリンパスのシェアは90%という独壇場でした。
そんな中で、1963年に世界唯一のハーフサイズ一眼レフカメラ「オリンパスペンF」が発売されました。
その「ペンF」に露出計を内蔵し、改良をくわえて、1966年発売されたカメラがこの「オリンパスペンFT」です。

数年前から探していたのですが、状態や値段で納得できるものがなかなか出てきませんでした。
最近では人気が再燃したようで中古価格も上がっていくばかりです。
いつものカメラ屋さんでやっと納得できそうなペンFTに出会えました。
露出計の作動が確認されていなくて不安はありましたが、とりあえず購入しました。
レンズをつけて、電池を入れてみると露出計の針がちゃんと動きます。
ほとんどのカメラが露出計が作動しないことが多いので、これはとてもおラッキーだったと思います。
レンズはまだ100mmしかありません。
これからまたレンズ探しが始まりそうです。。。

テーマ : OLYMPUS - ジャンル : 写真

コメント

うぉっ懐かしい!

見た目、美品ですね。
ほかのレンズがみつかるといいですね。

で、何で撮ります?
T-MAXとかで撮って自現なさりますか。

う~ん、持ち重りのするカメラっていいなぁ。

くろくまさん

なかなかの出物だと思います。
ファインダーの中に小さなカビとくもりが少々程度です。
モルトは自分で張り替えました。

35mmの現像から引伸しまですべて揃っていますけど、時間がないだろうなぁ。
そちらは定年退職後の楽しみに残しておきますよ。

ずっしりとした重さと重厚なシャッター音がいいですよ。
これで今はやりのゆる~い鉄道写真を撮ってみますかね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

locokenken

Author:locokenken
蒸気機関車が好き
ローカル線が好き
写真が好きです。
鉄道沿線で見かけたら、
一声かけてくださいね。

フィルムも使用しています。
カテゴリーは
「Square Club」
「モノクロ」
「ハーフカメラ」
です。

HP:
STUDIO K-train

ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。