FC2ブログ

西日を浴びて

西日
磐越西線
使用カメラ:Hasselblad 500C/M レンズ:Sonnar 4/150 T* C
使用フィルム:Velvia 100


強い西日が差し込む山あい。
蒸気機関車が煙を吐きながら鉄橋を渡ってきました。
カーブにさしかかった時、一瞬西日が輝きました。

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

コメント

ハッセル!

こん●●は…

お!_ハッセルブラッドで
撮影されたのですね。

ネット上でハッセルで撮影された鉄道写真を
見たのは、初めてです。

500CM。懐かしいですね。
私は、学生時代に新宿駅前の某カメラ店で
アルバイトをしていました。
1980年ころのことです。
貰ったアルバイト代で、
山口線に撮影に行っていました。

記憶では、
当時のハッセルは、500CMと2000FCが主流でした。

いま、銀座あたりの中古カメラ店では、
ハッセルの中古が15万円くらいで出ているとか。
アナログ仕様ならば、
ハッセルといえども安くなりましたね。

ハッセルの500CMならば、
デジタルバックをつけられますよね?

I_am_Marley_99さん

おはようございます。
中判カメラで鉄道を撮影されている方、時々見かけますよ。
探せばネット上にあるのではないでしょうか。
デジタルパックをつけることは出来ますが、買うことが出来ないですね。

中判で…

こん●●は。

>中判カメラで鉄道を撮影されている方、
時々見かけますよ。
そうですね。

かつて、私もレンズ固定の66(ロクロク)を
二台持ち歩いていました。
二台とも標準レンズだったため、
接近戦ばかりでした。
1970-1975年あたりで欲しかったカメラは、
マミヤプレス(距離計連動でライカM型
みたいなカメラ)
と、
マミヤC330(レンズ交換のできる二眼レフ)
でした。

>デジタルパックをつけることは出来ますが、買うことが出来ないですね。
うまい!
…にしても、あの値段。
なんなんでしょう?

ハッセルのH4Dを二台…
鉄ちゃんバーに載せて、
交互にシャッターレリーズボタンを
押したいのですが(笑)。

そうか、アオリが効く大判カメラで
一発勝負に出るか。
鉄道写真の接近戦ならば、
アオリのありなしで、
画質が雲泥の差です。
大判カメラならば、
レンズが100mmから600mm(800mm)くらいまで、
50mm刻みか100mm刻みくらいであり、
レンズ選択に困りません。

645の100mmから600mm(800mm)をライカ版に直すと、
60mmから360mm(480mm)くらいです。

では!_お元気で。

I_am_Marley_99さん

大判カメラは使用したことがないのでよくわかりません。
ハッセルは500シリーズが好きです。

簡単です

>大判カメラは使用したことがないのでよくわかりません。
原理は、簡単です。

上に、私が記述したシステムは、
CCDの対角線の長さが645のものなので、
カメラ本体は大判ですが、
実際には中判として機能します。
中判用のデジタルバックを
大判カメラに装着するからです。

レンズのフランジバックを調べて、レンズを選んで、
ピントを決めて、アオリを決めて、
また、ピントの微調整をして…

シャッタースピードを決めて、絞りを決める。

21世紀のカメラとは、思えません(笑)。

ワイズ クリエイト
http://www.ohban4x5.com/
エボニーの英語版
http://www.ebonycamera.com/articles/lenses.html
などのホームページに、
大判カメラの解説が、出ています。

I_am_Marley_99さん

大判カメラにまで手を出すつもりありません。
21世紀のカメラでも基本は一緒なのでは。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

locokenken

Author:locokenken
蒸気機関車が好き
ローカル線が好き
写真が好きです。
鉄道沿線で見かけたら、
一声かけてくださいね。

フィルムも使用しています。
カテゴリーは
「Square Club」
「モノクロ」
「ハーフカメラ」
です。

HP:
STUDIO K-train

ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー