春爛漫(6×6版)

春爛漫(6×6版)
山口線
使用カメラ:Hasselblad 500C/M レンズ:Sonnar 4/150 T* C
使用フィルム:Velvia 100


山口ファーストランの時です。
桜もほぼ満開、ところどころに菜の花も咲いていました。
少し曇った感じが春らしいでしょうか?

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

朝日射す

朝日射す
只見線

撮影場所を探して夜明け前からうろうろしていました。
結局定番で列車が来るのを待つことにしました。
微妙に風が吹いたりやんだりしています。
列車が来る時には風は止んでと願います。
強い朝日が木々の間から射し込んだ時に列車がやってきました。

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

川線を行く

川線
肥薩線

初夏の気候の中、まぶしい緑に目を細めていました。
新緑の緑に負けない、川面の緑にビックリしてしまいました。
空の青さと合わせてその景色に見とれてしまいます。
やってきた汽車も真っ黒な煙を吐いていましたが、何となくまわりの景色に遠慮しているように感じました。

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

終列車

終列車
名鉄モノレール

モノレール廃止まであと3日。
今日の最終が遊園地駅から犬山遊園駅に向かいます。
楽しかった1日の最後にふさわしい空中散歩。
今となってはかなわぬ夢となりました。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

緑の景色

緑の景色
只見線

緑の川にかかる橋もまわりの景観に合わせてあるのでしょうか。
道路の橋が新緑と同じ色でした。
違和感がない緑の景色に思わずカメラを向けてしまいました。
キレイな緑に見とれてしまいました。
おっと、汽車も走っていますね。

汽車はどこだぁ~!

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

去り行く者

去り行く者
名鉄モノレール

長い年月を子供たちの夢を乗せて遊園地と駅の間を走り続けたモノレール。
いよいよ終端の時が近づいていました。
残された日にちは3日。
何事もないように走り続けていました。
最後のお客さんを迎えに遊園地へ急ぎます。

撮影していてもさみしさが込み上げてきました。
実は私の亡くなった父親はこのモノレールの運転もしていました。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

雲行き

雲行き
只見線

昼間には日も照り、気温も上がっていました。
夕方になると天気予報通り、辺りは雲に包まれはじめました。
雨が近いのかもしれません。
霞んでいく山を見つめながら、せめて汽車がくるまで待っていてと心の中で叫んでいました。
しばらくするとスカスカながら蒸気機関車がやってきました。
煙がない~、とがっかりしていると気持ちを察してくれたのか、最後に少し煙が出ました~。v(^^

汽車はどこだぁ~!

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

声援

声援
只見線

蒸気機関車の試運転が行われる日のことでした。
もうすぐ蒸気機関車がやってくるという頃、近くの幼稚園から園児と保育士さんがやってきました。
蒸気機関車が通りすぎる時、大きく手を振って汽車に声援を送っていました。
とはいうものの、大きく手を振っていたのは保育士さんだけでした。(T.T)
実はこの蒸気機関車の試運転、JR東日本のご好意だと思うのですが、沿線の園児達を乗車させているんです。
地域のためにも、園児達の将来のためにもなっているのでしょうね。

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

新着情報

昨年末に出かけた近くの公園で撮影したお花の真四角写真をアップいたしました。
年が変わってからのアップですが、
お時間が許します時にでもご覧いただけると幸いです。
プロフィールのHP「STUDIO K-train」の「Square Club」でご覧いただけます。
ご感想などもお寄せいただけるとうれしいです。

テーマ : 花の写真 - ジャンル : 写真

緩やかな流れ

緩やかな流れ
只見線

只見川は深い山あいを流れます。
途中ダムでせき止められているために、その流れの速度はとてもゆっくりです。
まるで時間が止まっているような錯覚に陥りそうな流れです。
そんな流れが見下ろせる山の上に行ってみました。
新緑に包まれた小さな集落の赤い屋根がかわいく見えました。
集落の後ろをのんびりと蒸気機関車が走ってきます。

汽車はどこだぁ~!

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

薫風

薫風
只見線

初夏の陽気を通り越して夏を思わせる、気温と日差しでした。
緑の中を進み線路が見えるところまで来ました。
ほんの少し涼しい風が吹き抜けてゆきました。
その風に乗って緑の香りが漂ってきました。
爽やかさを感じていると、蒸気機関車が遠慮がちに煙を吐きながら走ってきました。

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

ヒメジオン咲く畦

ヒメジオン咲く畦
只見線

あたり一面に水がはられ田植えが終わった田んぼでした。
緑の苗のスキマから水田の水が輝きます。
細い畦には所狭しとヒメジオンが咲いていました。
のどかな田舎の景色を見つめていると、蒸気機関車がやってきました。

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

水田

水田
只見線

遠征から先程帰ってまいりました。
こんな田植えが終了した直後の景色を見てきました。
この場所はいつも煙が多少出るところなのですが。。。
撃沈!!!

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

流れる煙

流れる煙
山口線

蒸気機関車が駅を発車してきました。
たっぷりの煙を出しながら発車してきたのですが。。。
風で横に流されてしまいました。
こんなに晴れているのにこの風の強さは何、と言いたくなってしまいました。
力強い走りには違いはありませんが。

ちょこっと遠征に出かけてきます。
今ごろはどの辺りを走っているのでしょうか。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

輝く機関車

輝く機関車
山口線

新緑の中を走る鉄道風景はとても好きです。
この場所もあたり一面、緑に染まり素敵な景色でした。
まわりの緑に見とれていると、蒸気機関車がたっぷりの煙を吐きながら、ボディを輝かせて走り去っていきました。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

春霞に包まれて

春霞
樽見鉄道

春とはいうものの汗ばむほどの気温の日でした。
以前から気になっていた山に登ってみました。
見晴らしはというと春霞に包まれた柔かな日差しの中で、箱庭のような景色を見ることができました。
ここを蒸気機関車が走ったらなぁと、かなわぬことを考えてしまいました~。

列車はどこだぁ~!

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

早苗月

早苗月
長良川鉄道

田舎の道を走っていると田んぼが見えました。
よく見るとすでに田植えが終り、苗がキレイに並んでいました。
そんな田んぼに見とれて、すぐには気がつかなかったのですが、
ローカル線の小さな駅が田んぼの向こうに見えました。
風情のある木造の駅舎でした。
委託利用されているようでしたが、いつまでも使用して欲しいものです。

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

新緑の土手

新緑の土手
肥薩線

初夏を思わせる日差しを浴びて花が咲いていました。
この土手はあたり一面、まぶしいぐらいの新緑に包まれていました。
キレイな緑に見とれていると、汽車が黒く輝きながらやってきました。
あまりのスピードに驚きました。

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

前方確認2

前方確認2
鹿児島本線

SL人吉号は熊本から人吉まで往復します。
熊本~八代間は電化されている鹿児島本線を走ります。
電化されていてもされていなくても列車の運行の安全を確保するのが機関助手の方の任務の一つです。
ここでも大きなカーブの外側では、身を乗り出して前方の安全を確認していました。
通り過ぎる時に思わず「ご苦労様」と声をかけました。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

田植え時期

田植え時期
長良川鉄道

あちこちの水田には水が入っていました。
田植え待ちの水田、田植え顔わった水田、といろいろありました。
田植えが終わった水田にヘッドライトを反射させながら、レールバスがやってきました。

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

新着情報(磐越西線)

4月に出かけたSLばんえつ物語号の写真をアップいたしました。
桜の季節、春模様の磐越西線です。
お時間が許します時にでもご覧いただけると幸いです。
プロフィールのHP「STUDIO K-train」の「Paysage Ferroviarre」でご覧いただけます。
ご感想などもお寄せいただけるとうれしいです。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

撃沈!鯉のぼり

撃沈!鯉のぼり
山口線
使用カメラ:Hasselblad 500C/M レンズ:Planar 2.8/80 T* CF
使用フィルム:Velvia 100


5月5日の記事の蒸気機関車版です。
その時にも書きましたが、いつも何故汽車がくる時には鯉のぼりは泳いでくれないのでしょうか?
キハの時には泳いでくれていたのに。。。
泳ぐ鯉のぼりと汽車、何年もリベンジしていますが上手くいきませんね。。。

5月5日の記事は↓こちらです。
http://locokenken.blog123.fc2.com/blog-entry-620.html

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

川沿いの路線

川沿いの路線
肥薩線

強い日差しがまぶしい日でした。
木々の緑は日差しを浴びてますます深い緑になっていました。
川遊びの準備もそろそろできる頃ですね。
こんな深い緑の川で遊んでみたいものです。
こんな素敵な景色を見ながら伸びる路線、車窓を眺めながらゆっくり乗車したいですね。

そんな気持ちとは裏腹に、蒸気機関車はスカスカで走り去っていきました。。。(T.T)

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

木々に囲まれて

木々に囲まれて
山口線

山あいの木々の間にまっすぐに延びる線路がありました。
勾配も急なようで、蒸気機関車もゆっくりゆっくりとやって来ます。
煙もたくさん吐き出していきます。

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

初夏の装い

初夏の装い
山口線

とても暑い日差しの日でした。
木々もたくさんの太陽を浴びて緑に染まります。
空も清々しい青空でした。
木々の芽吹きを感じていると汽笛が遠くで聞こえました。
しばらくするとたくさんの煙を吐きながら汽車が登ってきました。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

オレンジに染まる

オレンジに染まる
山陽新幹線

夕暮れどきに以前に出かけた山の上に出かけてみました。
ハッキリしない霞の出た夕暮れでしたが、空はなんとかオレンジ色に染まりました。
そんな景色の中を車体を輝かせながら、新幹線が走り去っていきます。

過去の記事の早朝編は↓こちら。
http://locokenken.blog123.fc2.com/blog-entry-583.html

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

山あいの里

山あいの里
山口線

大小の山々に囲まれた小さな集落を見下ろしていました。
春の霞にほんの少しだけ視界を遮られるような天気でした。
それでも清々しい気持ちにさせてくれる風が爽やかでした。
そんな風に乗ってきた汽笛がかすかに聞こえました。

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

安全確認

前方確認
肥薩線

大きく曲がりこむカーブにさしかかった時でした。
機関助手の人が運転席から大きく身を乗り出しました。
蒸気機関車はカーブでは前方の確認がとてもしにくい構造ですから、こんな方法で安全を確認しているのですね。
自分の危険をかえりみずに安全な運行を心がける精神に感謝しています。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

水鏡

水鏡
山口線

この時期は、田植えの準備のために本来の水田の姿になります。
水がはられた田んぼ、その水に映る景色に魅力を感じます。
この日も風はあるものの、キレイに汽車とヘッドライトが映し出されました。

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

鯉のぼり

鯉のぼり
山口線

今日5月5日は「こどもの日」です。
こどもの日の定番アイテムといえば、鯉のぼりですね。
というわけで、狙ってみました。
キレイに泳いでいるなぁと思っていると、列車が来た時だけ泳ぐのをやめてしまうようです。
この時はほんの少しだけ泳いでくれました。

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

プロフィール

locokenken

Author:locokenken
蒸気機関車が好き
ローカル線が好き
写真が好きです。
鉄道沿線で見かけたら、
一声かけてくださいね。

フィルムも使用しています。
カテゴリーは
「Square Club」
「モノクロ」
「ハーフカメラ」
です。

HP:
STUDIO K-train

ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー