鯉のぼり

鯉のぼり
蒸気機関車の撮影に毎年GWの頃に出かけます。
季節感を感じるアイテムを取り入れたいといつも思っているのですが.....
鯉のぼり....GWを代表するアイテムだと思い、磐西でいつも悩んで諦めていました。
今回の出撃でも完全に諦めムード。
見つけても泳いでくれない鯉のぼり....
しかし、今日は最後の最後にラッキーがありました~(^.^)v

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

夜の踏切

夜の踏切
踏切を蒸気機関車が通過していきました。
クロスヘッドは前後に動いているため、止めることがむずかしいですね。
蒸気機関車のそれぞれのパーツの動きは複雑でむずかしいです。
そんな複雑な構造が大好きです。

クロスヘッド....
ピストンの往復運動を、車輪を回転させる力にかえるものです。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

北国の門デフ

北国の門デフ
門デフとは、
「門司鉄道管理局式デフレクター」の略で、九州の国鉄小倉工場で製造され登場したものです。
前方下方の視界を確保するための形状です。

磐越西線沿線の雪国らしい屋根を横目に門デフ使用のC57が走り抜けていきます。

でも何故、長野工場で製造された「長工デフ」ではなくて、「門デフ」なのでしょうね。
小工式デフ(門デフ)はたくさん製造されたので、まだ残っていたのでしょうか。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

新緑とともに

新緑とともに
雨があがった頃、新緑の葉も一段と色を増しました。
シットリとした木々に見とれていました。
独特のホーンの音を響かせながら、緑の木々の間から顔を出しました。
ファンの一人としてはまだまだ頑張ってもらいたいですね。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

走れ重連

走れ重連
全廃が近づき運用が極端に減ってきたパノラマカーです。
重連運行となると1日に全線で何本あるのかわからない状態です。
以前はこんな豪華な運行も日常的に見ることが出来ました。
やっぱりカッコイイです。

この運行はわかっていたので狙ったのです。
道が混んでいて狙いをつけていた撮影場所には間に合いませんでした。
次回リベンジとなりました。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

古いトタンのある風景(デジタルカラー版)

トタンC01
前回はモノクロ6×6版「古いトタンのある風景」を4回にわたりアップいたしました。
今回は列車の撮影に出かけた時にみつけたデジタルカラー版です。

屋根のトタンが長い年月を経て錆色になっていました。
トタンの上に飛ばないようにするための押さえ板が打ち付けてあるところに懐かしさを感じました。
背後のサクラはこのトタンの屋根の移り変わりを毎年見ているのでしょうね。

続きを読む »

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

指定席

指定席
通勤時間帯をぬって走る指定席つきの電車です。
時間帯さえ気にしなければ新緑と白やピンクの花々に包まれて優雅な景色の中をゆく電車です。
今どきの過ごし方(?)、ゆったりと携帯メールでもチェックしているのでしょうか。
車窓を楽しむ余裕のある時間を過ごしたいものです。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

照らされて

ヘッドライト2
レールが響き出しました。
音が響いてくる方を振り返ると電車が鉄橋にさしかかるところでした。
暗い鉄橋の下までヘッドライトに照れされて明るくなりました。
枕木の並んだ様がおもしろいです。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

新着情報

春も過ぎそろそろ初夏の装いになりつつある今になって、暖冬で雪がなかった樽見鉄道の写真をアップいたしました。
プロフィールのHP「STUDIO K-train」からご覧いただけます。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

新緑を行く

新緑を行く
桜の花も散り緑の葉に包まれたサクラの木。
よく晴れた青空の下、新緑の葉が朝の光を反射してまぶしく輝きます。
パノラマカーもとても楽しそうに緑の中を走ってきます。
がんばれ~、7000系パノラマカー!

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

春待ち完了

春待ち完了
暖かくなりかけていた頃に出かけた景色です。
まだ冷たい風が吹きつける日でした。
辺りはまだ冬の色に包まれていましたが、畑は耕され春を待つ準備は出来ていました。
早く暖かくならないかなと畑を眺めていたら、パノラマカーが通り抜けていきました。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

斜光

桜並木
一日の始まり、山の間から太陽が顔を出したようです。
桜の花に光が当たり素敵に輝き出します。
力がみなぎってくるようにどんどん輝きを増していきます。
そんな光景に中、列車は走っていきます。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

日の出

夜明け
まだ闇に包まれている頃から出かけました。
始発列車が走る時にはあたり一面真っ暗でした。
吹きつける冷たい風と戦いながらお日さまが昇るのを待ちました。
山の上に日が昇ったのを見計らうかのように列車がやって来ました。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

散歩

夕暮れの時
とても天気の良い日の夕暮れどきでした。
ペットを連れてお散歩に出かけた人たちがたくさんみえました。
線路脇の道を行く人、踏切を渡る人、それぞれの思いで散歩を楽しんでいるようです。
私はこんな夕日の中、カメラを持ってうろうろしていました。

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

山あいの村

山あいの村
小さな小さな集落を横目に小山に登ってみました。
登っている間は汗ばむほどでした。
視界が開けるところまで登ると爽やかな風に包まれました。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

麗らかな日和

麗らかな日和
山も緑が濃くなってきました。
春らしい新芽の色をした木々もところどころに見られるようになりました。
朝の柔らかな光の中をゆっくりとレールバスが走っていきました。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

山寺の春

満開
山寺の春1
花見をかねて久しぶりに出かけてみました。
満開の桜の奥にちらりと見えた山門に子供の頃の思い出が蘇りました。
よく父親に連れてきてもらったんです。
あの頃はここで何を感じたのでしょう。

続きを読む »

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

サクラ電車

サクラ電車
満開の桜がホームを包んでいました。
どこか花見にでも出かけるのでしょうか。
いつもはガラガラのレールバスも、
「桜ダイヤ」で運行するこの時期は満員でした。

PS.
今は「桜ダイヤ」とは言わず「春の臨時ダイヤ」といいます。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

春の山肌

春の山肌
春らしい暖かい日差しでした。
線路に迫る山肌の木々もみずみずしい緑色に輝いていました。
そんな景色を楽しむようにゆっくりとレールバスが走ってきました。

急斜面をカメラを持って登るのは大変でした。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

古いトタンのある風景(最終回)

トタン11
いよいよ今回が「古いトタンのある風景」の最終回です。
前回まではトタンがメインでしたが、今回は風景がメインです。
昔見た景色を思い出していただけたらと思います。
畑にはえる草の向こうにトタンが張られた建物が見えます。

続きを読む »

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

古いトタンのある風景(その3)

トタン8
こちらのトタンの建物は廃工場のようでした。
トタンは黒、青、クリーム色などいろいろな塗装がしてあり、その色にも見る楽しさがありました。
使われなくなった工場などのトタンの朽ちる速さにはビックリしたものです。
この頃は窓の上にはひさしがあり、鉄の柵があるところが多かったように思います。
ひさしはわかるにしても、鉄の柵はどうしてついていたのでしょうか。

続きを読む »

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

新着情報

桜も散ろうとしている今ごろになって、梅の花の写真をアップいたしました。
プロフィールのHP「STUDIO K-train」からご覧いただけます。

テーマ : 花の写真 - ジャンル : 写真

古いトタンのある風景(その2)

トタン5
まだまだトタンのある風景は続きます。
このトタンの地面に近いところを見てください。
この場所を見つけた時には思わず「やった~」と叫んでしまいました。
トタンといったら錆びて腐ることですよね。
トタンの下の方は錆びて腐ってぼろぼろになっていることが私的にはポイント高かったんです。

続きを読む »

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

古いトタンのある風景

トタン1
モノクロで撮影する被写体を悩んでいた時にある方からヒントをいただきタイトルのような写真を撮影することにしました。
さてさてテーマは決まったもののいざ探すとなかなか気に入ったトタンがないんです。
トタンの壁や塀、建物となると子供の頃にはよく見かけたことを思い出して探してみました。
それはこんな屋根の建物です。
「のこぎり屋根」と言っていました。
織物業をおこなっている工場の屋根のことを言い、通常「機屋(はたや)」さんと言っていました。
こんな機屋さんがまだまだ残っています。
機織りの仕事を続けているところもあれば、倉庫として使用しているところ、空き家になっているところ、今ではいろいろです。

続きを読む »

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

山肌

山肌
日差しが徐々に強くなってきました。
山肌の色も少しずつ変わってきています。
木々の緑が少しづつ濃くなってきているように感じます。
春特有のコントラストがすてきに思います。

汽車はどこだぁ~。。。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

桜の枝ぶり

桜の枝
桜の木が並ぶ中ひときわは大きな木がありました。
満開になる少し前、まばらな花のすき間から見える枝ぶりがとても素敵です。
上に向かって伸びる枝を見ていると力が沸いてきます。

使用レンズ :Planar 2.8/80 T* CF
使用フィルム:Velvia 100F

続きを読む »

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

夕暮れ色

夕暮れ色
のんびりと過ごした一日の終りに散歩に出かけました。
夕暮れ色に染まった空がとても素敵で思わず足を止めて見上げました。
大きな桜の木の間からのぞく空に感動を覚えました。

使用レンズ :Planar 2.8/80 T* CF
使用フィルム:Velvia 100F

続きを読む »

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

土手

土手
河原におりて水辺の景色を楽しんでいました。
河原も枯れススキの間からみどりが目立つようになってきました。
そんな河原から目を後ろに向けると土手の上の大きな桜が飛び込んできました。
大きな木の見事な姿に圧倒されました。

使用レンズ :Planar 2.8/80 T* CF / PLフィルター
使用フィルム:Velvia 100

続きを読む »

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

澄んだ空

澄んだ空
通りから奥まった道に入ってみました。
いつもは気がつかなかった大きな桜の木がありました。
ひっそりと奥まったところで青い空にむかって自己主張しているようでした。

いつも通る道をたまには変えてみませんか。
新しい発見があるかもしれませんよ。

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

満開の横を

満開
何気なく通りすぎてしまいそうでした。
通り過ぎてから車を止めて引き返してみました。
満開の桜の横を走り行く電車が見えました。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

プロフィール

locokenken

Author:locokenken
蒸気機関車が好き
ローカル線が好き
写真が好きです。
鉄道沿線で見かけたら、
一声かけてくださいね。

フィルムも使用しています。
カテゴリーは
「Square Club」
「モノクロ」
「ハーフカメラ」
です。

HP:
STUDIO K-train

ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー